性犯罪に関する覚書  ~AV出演強要、セクハラ、etc.

旧タイトルは、「香西咲さんを勝手に応援するブログ」です。(※2014年~2022年)

Last Modified: 2022/08/15(Mon) 10:47:55 RSS Feed

No.25


#[AV出演被害防止・救済法]

自民党の山田太郎参議院議員(デジタル大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官)と言えば、常日頃より、表現の自由を声高に叫んでいる人物として有名です。

(参考)
山田太郎議員のホームページ

昨日、AV出演被害防止・救済法が施行されました。

(推移。AV出演被害防止・救済法案
<衆議院>
(1)2022年5月25日(内閣委員会) 全会一致で可決(※参考
 ・堤かなめ 議員(立憲民主党) ※当ブログ(前)と、当ブログ(後)を参照。
 ↓
(2)2022年5月27日(本会議) 全会一致で可決(※参考
 ↓
<参議院>
(3)2022年6月14日(内閣委員会) 全会一致で可決(※参考
 ①塩村あやか 議員(立憲民主党) ※当ブログを参照。
 ②佐々木さやか 議員(公明党) ※当ブログを参照。
 ③梅村聡 議員(日本維新の会) ※当ブログを参照。
 ④倉林明子 議員(日本共産党) ※当ブログを参照。

 ↓
(4)2022年6月15日(本会議) 可決(※参考

--------------------------------------------------------





山田太郎議員は、今回、AV出演被害防止・救済法案に対してどのような対応をとったのでしょうか。
山田太郎議員のYouTubeのチャンネルをみてみます。

〇2022年5月25日 山田太郎 参議院議員 【第496回】《トピックス》実務で党内で関わったAV新法を解説《特集》絶版本もスマホで閲覧可能に!国会図書館デジタル化、舞台裏に迫る(2022/05/25)

(※音声の文字化は、筆者。)

0:17:13から)
●2022年5月25日 山田太郎 デジタル大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官(参議院議員)
たしかにAVっていうのは「忘れられる権利」ともよく言われたりするんだけれども、一度出ると、いまネットとかでもいわゆる拡散してしまって、「なかなか消すことができないよね」と。
ということで、「一生残る可能性がある」と。
ということで、「やっぱり重たいよね」という話もあって。

自民党の党内の中でも当初、(AV契約に対して未成年者取消権がなくなることについて)すごい異論がありました。

実はわたしもですね、これは言っちゃってよいと思いますけど、塩村あやかさんから、直接わたしのところへ来て、うちの部屋で話をして、自民党にちょっと繋いで、党内でぼくも少しうごいた経緯もあります。
まあ、そういう意味でちょっと、スタートのところをふくめて途中の経緯ー

特に、「表現の自由に関してこの新しいAV新法は問題にならないのか」と。
というようなことはずっとですね、実務者のほうから問い合わせをされながら、いちおう条文等の内容に関してもわたしも実は党内でレビューをしてきた人間なので。
あまり、これ、固まるまでは、いわゆる衆議院へ出るまでは、わたしがこう発言をするとですね、ぼくのところへ「ワー」って来たり、いろんなことでひっくり返っちゃたりおかしくなったりしたらまずいので、水面下で、みなさんには説明ができないで来ちゃましたし、外には発表してこれなかったんですが。
いちおう、衆議院の方に出たということで、できるかぎりのことは皆さんに今日少しお伝えしてもいいんじゃないかな、というように思います。

で、「今回のAV新法は、非常に革新的なのは、これはぼくもずっと言ってきたんだけれども、18歳19歳って言うんだけれども、自分がやっぱり未熟で年とは関係なくたしかに契約はしたものの、しかもその契約は手練手管で巧みにうまくやったりするとか、いわゆる勧誘するひとが。
というのもあるから、「20だろうと21だろうと、やっぱりそういうので被害に遭っちゃうひとはいるんじゃないの」ということで、「年齢をそもそも18、19だけに限るっていうのはおかしいんじゃないの」、っていう議論はしたんですね。


新法は共産党も含めて実務者、入っているんですよ。今回。
それが否定したいんだったら、新法のあれから抜けてほしいと思いますよ。

そうじゃないと、何をもって、どういう議論でー
これをちゃんと積み上げてきてー
そうとう大変だった。これ。

いろんなひとたちからも批判もあったし、「もうちょっと強化するべき」というのもあったし。
「強化しすぎだ」とか、いろいろな業界団体から、「これじゃまわらなくなっちゃう」とか。
いろいろあったんだけれども、そういろいろなところも意見も、まあ、全部は聞き切れていないとは思いますけれども。

今回、成人年齢を引き下げてしまっているから急いでる。
そういう人たちに対する手当。
それ以外でも苦しんでいるひとたちがいる、当事者がいる、ということだから。


それともうひとつは、けっこうこれもシビアだったんだけれども、表現に関して。

たとえばいくつかある。
マンガ、アニメ、ゲームに関しては絶対及ばないよね」という話は、ぼくはこれは、最初の段階からかなり(くさび)を打ってですね、この実務者に対してはやっておきました。

--------------------------------------------------------

山田太郎議員は、AV出演被害防止・救済法の推進者であったようです。
「めでたし、めでたし」です。

〔 2264文字 〕 編集

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■ご挨拶

香西咲さんを勝手に応援するサイトの管理人です。

これまで"ワードプレス"を使ってブログの記事を書いてきました。
2022年5月15日(月)のことです。
突如、"ワードプレス"が初期化されました。
ブログの記事のデータがすべて消えました。
当方が借りているサーバーの仕様変更が原因のようです。
バックアップデータからの復旧を試みました。
叶いませんでした。
茫然自失となりました。
これまで書き溜めてきた記事は、もう元に戻りません。
心機一転、ブログをリニューアルをすることにしました。
これからは、"ワードプレス"でなく、“てがろぐ”を用いて、また一から書いていきます。
今後は、これまでのような長文でなく、短めの文章を心掛けたいと思います。

ご意見やご感想はこちら

編集

■カレンダー:

■最近の投稿:

■日付一覧:

■日付検索:

▼現在の表示条件での投稿総数:

1件