香西咲さん「AV強要に当たる明確な法規制が無いのが現状です」。警視庁はAV出演強要について、「被害がふえている」との認識をしめしています。法規制は必定です

この4月はAV出演強要防止月間です。
現在、各地で、啓発活動がおこなわれています。

(参考。当ブログ)
2019年4月1日
2019年4月2日
2019年4月3日
2019年4月11日
2019年4月16日
2019年4月17日
2019年4月18日
2019年4月23日

昨日は警視庁が注意をよびかけました。
マスコミの報道をみてみます。

2019年4月25日 警視庁

テレビ朝日

2019年4月26日 テレ朝news「女性を狙った偽スカウトに注意呼び掛け」

引用

大型連休を前に若い女性が多く集まる東京・渋谷区の表参道で、警視庁が女性を狙った偽のスカウトなどに注意するよう呼び掛けました。

警視庁原宿署によりますと、偽のスカウトに声を掛けられた女性がアダルトビデオに無理やり出演させられる事案が増えているということです。

このことを受け、若い女性が多く集まる渋谷区神宮前の表参道で25日、警視庁の警察官と都内の大学生約20人が注意を呼び掛けました。
(後略。)


AVとかの出演強要の声かけがすごく多いので、気をつけてください

日本テレビ

2019年4月25日 日テレNEWS24「AV出演強要など…犯罪被害防止呼びかけ」

引用

アダルトビデオへの出演強要など若い女性が犯罪被害に遭う事件が起きていることから、警視庁が街頭で注意を呼びかけた。

警視庁原宿警察署は25日、若い女性たちでにぎわう東京の表参道で、チラシなどを配って犯罪被害の防止を呼びかけた。

去年、東京都内では、女性雑誌のモデルのスカウトと偽って、写真を撮影するふりをして、女性を部屋に連れ込んで、わいせつな行為をしたり、モデル志望の女性をアダルトビデオのメーカーに紹介して出演を強要したりする事件が起きている。
(後略。)

フジテレビジョン

2019年4月26日 FNN「AV出演強要や性的被害 若い女性向け防犯イベント」

引用

大型連休を前に、東京・原宿で、若い女性向けの防犯イベントが行われた。

この防犯イベントは、アダルトビデオへの出演強要やJKビジネスでの性的被害から若い女性を守ろうと行われたもので、イベントでは、警察官などがグッズを配り、被害防止を訴えた。

産経新聞

2019年4月25日 産経新聞「JKビジネスを防げ! 啓発キャンペーン 警視庁」

引用

若い女性を犯罪から守ろうと、警視庁原宿署は25日、東京都渋谷区神宮前の東急プラザ表参道原宿前で、女子高生による接客をうたう「JKビジネス」の被害やAV出演強要を防止するキャンペーンを実施した。

原宿駅周辺は、ファッションブランド店が多い表参道や竹下通りに近く、多くの若者が訪れる。4月に進学や就職で多くの若い女性が上京するため、同署は被害防止を呼び掛けた。

同署員と都内の大学生ボランティアら20人が「NO! AV出演強要・JKビジネス」などと書かれたチラシやティッシュを若い女性たちに配った。
(後略。)

——————————————————–

(再掲。テレビ朝日)
警視庁原宿署によりますと、偽のスカウトに声を掛けられた女性がアダルトビデオに無理やり出演させられる事案が増えているということです

感嘆しました。
アダルトビデオ業界は依然としてAV出演強要をおこなっている。
このように言うのならばわかります。
だれもがそう考えていますので。
実相はちがいました。
人々の認識をはるかに超えるものでした。
女性がアダルトビデオに無理やり出演させられる事案が増えている
増えている、です。
警察官は、通行人に、
AVとかの出演強要の声かけがすごく多いので、気をつけてください
と声をかけました。
ちなみに京都府警は、AV出演強要は法律違犯である、と言っています。

□京都府警 「AV出演の強要」「JKビジネス」には「NO」と言おう!

チラシより)

(再掲)

Q 「AV出演強要」って法律違反なの?

A 脅迫する等により、本人の意に反し、義務のないことをさせることは、法律違反にあたります。

——————————————————–

(再掲。テレビ朝日)

AVとかの出演強要の声かけがすごく多いので、気をつけてください

AV出演強要に対する政府の方針を確認します。

(2017年5月19日 第3回関係府省対策会議「今後の対策」より、引用。)

内閣府、関係府省

被害の防止及び救済等のための新たな対応策の検討

アダルトビデオ出演強要問題や「JKビジネス」問題等が深刻な性的な暴力で、重大な人権侵害であるとの考え方に立ち、関係者による自主的な取組の進捗状況や実態把握の状況も踏まえ、性的な暴力の被害につながる行為の規制、被害の回復、被害者の保護及び支援等について、有識者等の意見も参考に、法的対応を含め、必要な対応策を検討する

(内閣府、関係府省)〔平成 29 年4月~〕

関係者による自主的な取組の進捗状況や実態把握の状況も踏まえ、法的対応を検討する
——————————————————–

(香西咲さんのツイートより、引用。)

香西咲さん
2018年6月4日

何回も相談してるのですが、 #AV強要 に当たる明確な法規制が無いのが現状です。
こちらは騙され体も精神も将来もすり減らし、あちらは大金を得た。生き殺しですよ。
#青木亮

香西咲さん
2018年7月2日

親は普通のサラリーマン。借入してまで大学出してくれた。
言わば私だけでなく家族も犠牲にして少なく見積もって7000万円は荒稼ぎし、家族の人生を台無しにした #青木亮 にやってもらわないとね。 #坂上孝志 #大樹総研 #矢島義也

——————————————————–

(再掲。「今後の対策」)
関係者による自主的な取組の進捗状況や実態把握の状況も踏まえ、法的対応を検討する

(再掲。テレビ朝日)
警視庁原宿署によりますと、偽のスカウトに声を掛けられた女性がアダルトビデオに無理やり出演させられる事案が増えているということです

法律による規制は必定です。
アダルトビデオ業界は完全に息の根を止められます。
めでたいかぎりです。
——————————————————–
2016年07月07日 香西咲さんの特集記事(1)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月14日 香西咲さんの特集記事(2)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」)に出演されました。
2016年07月20日 香西咲さんのインタビュー記事が、しらべぇに掲載されました。
2016年07月27日 香西咲さんのインタビュー動画が、毎日新聞のWebサイトにアップされました。
2016年07月29日 香西咲さんのインタビュー記事と動画が、毎日新聞のWebサイトに掲載されました。
(引用。A氏による衝撃の回答)
問「出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?」
A氏「当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている

 (A氏は、これまできちんとしていなかったことを認めました。)
2016年08月27日 香西咲さんのインタビュー記事が、弁護士ドットコム(前編)(後編)に掲載されました。
2016年09月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」【1】【2】【3】)に出演されました。
2016年09月24日 香西咲さんのインタビュー記事(1)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月01日 香西咲さんのインタビュー記事(2)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月17日 香西咲さんのインタビュー記事(日本語訳)が、AFP通信のサイトに掲載されました。
2016年12月28日 香西咲さんのインタビュー記事が、週刊文春に掲載されました。
(香西咲さんのツイートより、引用。)
2017年12月1日
引退して改めて気付きました。
私はAV業界に固執していたのでではなく、#AV強要 を解決するだけの為に続けてきました。
引退した今何の未練もありませんし、もう削除の約束、裁判、後処理だけですね。

2018年3月19日
今こうして離れてみて、私個人的には異常な世界だと思いますし、そんな趣味も無ければ関わりたくない世界でした。
全ては #AV強要 から立て直す為に耐えてきた事です。#青木亮 の事務所では占い師やプルデンシャルにお金を使わされており、外界とも遮断され誰にも頼れずボロボロでしたので。

(明日のブログへつづく)



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

1 thought on “香西咲さん「AV強要に当たる明確な法規制が無いのが現状です」。警視庁はAV出演強要について、「被害がふえている」との認識をしめしています。法規制は必定です

  1. 海野

    原宿と言えば、Bstar・バンビプロモーション系列がこういう悪事をしているんでしょうね。
    スカウトマンも女の子によって、風俗に売り飛ばすか、AVに売り飛ばすか
    考えているんですよ。

    AV勧誘であれば、古典的な手口だと、ヘアモデルの誘いです。
    https://lhj.jp/2192

    はじめはヘアモデルやアイドルにならないかと声をかけられ、あとからアダルトビデオの撮影だったと知るケースだ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。