横浜市の意識調査。「女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されているものは?」。ある回答が1位となりました。香西咲さんのうったえが結実しました

内閣府による人権調査

2017年に内閣府は、人権に関する調査をおこないました。

平成30年版 人権教育・啓発白書より、引用。)

<2ページ>
平成30年版 人権教育・啓発白書

「人権擁護に関する世論調査」の結果が、平成29年(2017年)12月に内閣府から発表された。

この調査は、昭和33年からおおむね5年ごとに実施されており、今回は、平成29年(2017年)10月5日から同月15日まで全国18歳以上の日本国籍を有する者3、000人を対象に実施された(有効回収数1、758人、回収率58.6%)。

調査期間は、2017年の10月5日から10月15日までの10日間です。
内閣府は、全国の3千人に対して、
女性に関して、現在、どのような人権問題が起きていると思うか?
と問いました。
結果は、以下のとおりです。

(2017年12月に内閣府が発表。)

(※全国18歳以上の日本国籍を有する者3,000人を対象に実施)
(※調査期間は2017年10月5日~10月15日)

(質問)
女性に関して、現在、どのような人権問題が起きていると思うか?

(回答)

「アダルトビデオ等への出演強要」(15.5%)

2017年の調査ではじめて、出演強要問題、と答えるひとたちが登場しました。
『アダルトビデオ等への出演強要』(15.5%)
この結果を知ったとき、感慨深いものを感じました。
内閣府は大都市だけでなく、郡部の在住者からも訊(き)き取りをおこなっています。
女性に関して、現在、どのような人権問題が起きていると思うか?
と。
上述の平成30年版 人権教育・啓発白書によりますと、聴取対象は、
全国18歳以上の日本国籍を有する者3、000人
です。
若者だけではなく、ご高齢の方々も回答を寄せていることでしょう。
結果は、「『アダルトビデオ等への出演強要』」が、15.5%となりました。
アダルトビデオ出演強要問題は国民のあいだに定着した、ということがわかります。
内閣府とは別に、横浜市も、人権に関する調査をおこないました。

横浜市による人権調査

2018年の5月のことです。
横浜市は、無作為で抽出した18歳以上の居住者8千人に対して、男女共同参画に関する市民意識調査ご協力のお願いという用紙を送付しました。
当該文書の一部を参照します。

2018年5月 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査ご協力のお願い

(前略。)

この調査は、男女共同参画及びDVに関する市民の皆様の考えをおうかがいし、横浜市の施策をさらに進めるために実施するものです。(※DV=配偶者等からの暴力)
今回、無作為に抽出した横浜市にお住まいの18歳以上の方8,000人に回答をお願いしています。

(中略。)

ご多忙とは存じますが、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

平成30年5月

設問の18をみてみます。

<180ページ>
2018年5月 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査ご協力のお願い

問18 女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されているとあなたが思うのはどのようなことですか。(○はいくつでも)

1.売買春(援助交際を含む)
2.JKビジネス
3.アダルトビデオ(AV)出演強要問題
4.性風俗店
5.女性の性を誇張した広告やコマーシャル
6.成人向けの雑誌、DVD・ビデオやゲーム等
7.インターネット上のアダルトサイト
8.その他(            )
9.わからない

※「JKビジネス」=女子高校生(JK)による接客を売りにしたビジネスの総称で、主として女子高校生をしてマッサージや散歩の相手とするなどのサービスを提供する営業のこと。健全な営業を装いながら、性的なサービスを提供させるものも存在する。

※「アダルトビデオ(AV)出演強要問題」=本人の意に反し、詐欺や脅迫的な言動によって強制的にアダルトビデオに出演させられたり、その出演を拒否すると多額の違約金を請求され、アダルトビデオへの出演を余儀なくされたりする問題。

<189ページ>
2018年5月 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査ご協力のお願い
(意識調査のよくあるご質問)

1 調査票が自分に届いたのはなぜですか?
 → 今回の調査にご協力をお願いしているのは、横浜市にお住まいの 18歳以上の方8,000人です。住民基本台帳及び外国人登録原票から無作為に抽出させていただいて選ばれた皆様に、調査票をお送りしています。

2 (略。)

3 回答した結果はどう使うのですか?
 → いただいた回答は、すべて数値に置き換え、統計的に処理した上で、横浜市民の皆様の意識状況として集計結果を公表いたします。調査から分かる市民の皆様の考えを、今後の横浜市の施策に役立ててまいります。

4 (略。)

5 いつまでに何を送ればいいですか。
 → この調査票のみを同封の返信用封筒に入れ、5月25日(金)までにお近くの郵便ポストにご投函ください。切手を貼る必要はありません。

昨年の10月30日に集計結果が公表されました。

□横浜市 男女共同参画関連調査

(横浜市「表紙~第2部」より、引用。)

2018年10月30日 平成30年度 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査 「表紙~第2部」
<16ページ>

(2)女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うこと(問18)

女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うことは、どのようなことかをたずねた。

・ 全体としては、「アダルトビデオ(AV)出演強要問題」が7割近く最も高い。
次いで「売買春(援助交際を含む)」が5割、「JKビジネス」が4割を超えている。

・ 性別にみても、男性、女性ともに上記3項目の割合が高くなっている。

「アダルトビデオ(AV)出演強要問題」が7割近く最も高い。
絶句しました。
まさかここまでとは。
大都市の人々は、出演強要に対して底知れぬ恐怖を感じているようです。
それにしても、7割、は異常な数値です。
調査結果の詳細を確認します。

(横浜市「第3部4章~7章」より、引用。)

2018年10月30日 平成30年度 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査 「第3部4章~7章」
<96ページ>

2 女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うこと(問18)

女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うことは、どのようなことかをたずねた。

全体としては、「アダルトビデオ(AV)出演強要問題」(68.1%)の割合が最も高く、次いで「売買春(援助交際を含む)」(50.8% )、「JKビジネス」(46.0%)となっている。
性別にみても、男女とも上記3項目の割合が高くなっている。

図表4-2 女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うこと(複数回答)

基礎データは、以下のとおりです。

(横浜市「資料編【単純集計結果】」より、引用。)

2018年10月30日 平成30年度 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査 「資料編(単純集計結果)」
<210ページ>

(再掲。資料編【単純集計結果】)

女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うこと
  
アダルトビデオ(AV)出演強要問題」(68.1%)

<68.1%の内訳>
男性 69.0%
女性 67.3%

男性のほうがわずかに上回っています。
出演強要は、女性だけの問題にとどまらないようです。
男性もまた、業界人がおこなっている人身売買に対して畏怖しています。

(香西咲さんのツイートより、引用。)

香西咲さん
2016年7月7日

(前略。)
私は行ける所まで頑張るのみです。
今後は友達関係や家族関係…
再構築していきたいな。

香西咲さん
2017年11月27日

私が東京湾に沈められようが、
万が一 芸能プロダクションA-team #エーチーム スカウトの #飯田正和 に命を狙われようが、私は死ぬのも怖くない。だから謝罪してこない限りこの問題には一生掛けて本気で取り組む

香西咲さん
2017年12月1日

引退して改めて気付きました。
私はAV業界に固執していたのでではなく、 #AV強要 を解決するだけの為に続けてきました。
引退した今何の未練もありませんし、もう削除の約束、裁判、後処理だけですね。

香西咲さん
2018年4月3日

不眠気味。
だけど発信し続けなきゃ行けないの。いつ始まるかいつ終わるか分からないから。

香西咲さん
2018年2月15日

まさか人を散々死の直前まで追いやりながら、自分達が無傷で居れるとでも?

人生は上手く出来てますよね。
自分のした事は全て自身に返ってくる。

——————————————————–

(再掲。平成30年度 横浜市 男女共同参画に関する市民意識調査)
女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されていると思うことは、どのようなことかをたずねた。全体としては、『アダルトビデオ(AV)出演強要問題』」が7割近く最も高い

香西咲さんの真実のうったえが各所で花開いています。
近々、その花は、出演強要等を処罰する新法、という果実になることでしょう。
香西咲さんが世の中をかえました。
——————————————————–
2016年07月07日 香西咲さんの特集記事(1)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月14日 香西咲さんの特集記事(2)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」)に出演されました。
2016年07月20日 香西咲さんのインタビュー記事が、しらべぇに掲載されました。
2016年07月27日 香西咲さんのインタビュー動画が、毎日新聞のWebサイトにアップされました。
2016年07月29日 香西咲さんのインタビュー記事と動画が、毎日新聞のWebサイトに掲載されました。
(引用。A氏による衝撃の回答)
問「出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?」
A氏「当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている

 (A氏は、これまできちんとしていなかったことを認めました。)
2016年08月27日 香西咲さんのインタビュー記事が、弁護士ドットコム(前編)(後編)に掲載されました。
2016年09月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」【1】【2】【3】)に出演されました。
2016年09月24日 香西咲さんのインタビュー記事(1)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月01日 香西咲さんのインタビュー記事(2)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月17日 香西咲さんのインタビュー記事(日本語訳)が、AFP通信のサイトに掲載されました。
2016年12月28日 香西咲さんのインタビュー記事が、週刊文春に掲載されました。
(香西咲さんのツイートより、引用。)
2017年12月1日
引退して改めて気付きました。
私はAV業界に固執していたのでではなく、#AV強要 を解決するだけの為に続けてきました。
引退した今何の未練もありませんし、もう削除の約束、裁判、後処理だけですね。

(明日のブログへつづく)



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

1 thought on “横浜市の意識調査。「女性の性が商品として扱われ、女性の人権が侵害されているものは?」。ある回答が1位となりました。香西咲さんのうったえが結実しました

  1. 海野

    男性・高収入などで検索すると、男性向けの求人が出てきて、その中にゲイビデオに誘う
    求人があります、内容は甘い話が多く、短時間で高収入でさらにAV女優と共演(性交渉)できる
    と誘っています。
    https://www.dokant.com/a_special_contents/s_1041/a_search/g_1006/

    女性ほどではないですが、市場に流通して、その後、差別や偏見の目に晒されます。
    ちなみに、ユーザーはノンケを好み、ゲイはゲイをさほど好まないようです。

    男性メンズモデルなどの求人は基本AVです。
    手口は女性を騙す手口と同じです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。