わいせつビデオメーカーBBQの社長が逮捕されました。メーカーは香西咲さんたち女性の人生をめちゃくちゃにしてきました。メーカーがこの世に存在することはゆるされません

2018年11月15日

昨日、わいせつビデオ業界人が逮捕された、との報道がありました。

2018年11月15日 日テレNEWS24「無修正AVを制作、配信か 元女優ら逮捕」

2018年11月16日 TBS NEWS「無修正AVを米動画配信サイトで公開した疑い、社長ら逮捕」

2018年11月16日 テレ朝news「元セクシー女優ら逮捕 無修正AVを有料配信か」

今回、捕まったのは、メーカーの社長です。
スカウトや、プロダクションの関係者ではありません。
各社の報道を見比べて、以下のことがわかりました。

<逮捕日>

2018年11月14日(水)(日テレNEWS24、テレ朝news、TBS NEWSより)

<逮捕者>

アダルトビデオ制作会社「BBQ」の社長(テレ朝newsより)
 ・須田雅人(49歳)(テレ朝newsより)
 ・自宅は、神奈川県小田原市(TBS NEWSより)

<罪状>

わいせつ電磁的記録等送信頒布(日テレNEWS24、TBS NEWSより)

<配信サイト>

カリビアンコム(海外の動画サイト)(TBS NEWSより)

<犯罪歴>

2014年6月から2018年3月のまでの間に50本のわいせつ動画を販売して、6,300万円を売り上げていた。(TBS NEWSより)

<逮捕した警察署>

警視庁 愛宕(あたご)警察署(TBS NEWSより)

登記簿によりますと、BBQの所在地は、東京都中野区弥生町一丁目11番6号です。

(株式会社BBQの登記簿より、引用。)

(中略。)

(後略。)

昨日のブログでもふれました。
逮捕時における須田雅人(49歳)の態様は無様(ぶざま)です。
猫背(ねこぜ)になって、あたりを窺(うかが)っています。
衆目の視線から逃れるために蹲(うずくま)りたいのかもしれません。
矜持(プライド)があるのならば、背筋を伸ばして威風堂々と連行されるべきでしょう。
なさけないやつです。
業界人の過去の逮捕の様子をふりかえってみます。

2016年10月15日

(2016年10月15日 読売新聞「売春場所提供の疑い=東京」より、引用。改行を施しています。)

2016年10月15日 読売新聞
(※この記事は、ネット配信されていません。)

警視庁は(2016年10月)14日、ソープランドの実質経営者でNPO法人理事の南雲豊作容疑者(57)(荒川区南千住)ら4人を売春防止法違反(場所提供)容疑で再逮捕したと発表した。
同庁幹部によると、4人は(2016年)9月11日、台東区千束のソープランド「ラテンクオーター」で、女性従業員が男性客相手に売春すると知りながら個室を提供した疑い。
(中略。)
今年(2016年)9月、同区の系列店で売春場所を提供したとして、同法違反容疑で逮捕されていた。
(後略。)

(2016年10月21日 FRIDAYデジタル「吉原ソープランドのドンが原宿署に逮捕された理由」より、引用。)

2016年10月21日 FRIDAYデジタル

(全国紙社会部記者)
「吉原の高級ソープが売春防止法違反で摘発されましたが、実は狙いは別にあるんです。現場の吉原は浅草警察署の管轄ですが、今回動いたのは原宿警察署。いま注目を集めているAV女優の出演強要問題とつながっているんです」
(風俗ライター)
「今回の事件の発端は、南雲容疑者が経営する芸能プロでのAV出演強要問題なんです。所属していた女優が無理矢理ビデオに出演させられたということで、その彼氏が、弁護士に相談し、原宿署に被害届を提出したんです」

しかし、出演強要での立件が難しかったようで、ひとまず売春防止法で引っ張ることにしたという流れだ。

捕獲された南雲豊作からは、打ちひしがれた様子がつたわってきます。
護送されるさいに、報道陣のカメラを一瞥しました。
じたばたするようなことはありませんでした。

2016年11月24日

(2016年11月24日 産経新聞「女優をソープ嬢として紹介 AVプロ社長を職安法違反容疑で逮捕 警視庁」より、引用。改行を施しています。)

2016年11月24日 産経新聞

所属するAV女優をソープランドに紹介したとして、警視庁保安課は、職業安定法違反(有害業務紹介)の疑いで、芸能プロダクション3社の社長3人を逮捕した。
同課によると、ソープへの紹介を巡り、芸能プロを摘発するのは異例。

逮捕されたのは、芸能プロ「スタイルワン」の社長、榎本昌央容疑者(39)=東京都足立区、「SSL」の社長、木ノ本直記容疑者(42)=渋谷区、「BELLTECH」の社長前田正太郎容疑者(38)=目黒区。

逮捕容疑は平成24年(2012年)9月~今年(2016年)5月、客と売春させると知りながら、20代のAV女優3人を東京・吉原のソープランド「ラテンクオーター」と「オートクチュール」に紹介したとしている。
(後略。)

犯罪者たちは南雲豊作の店に女性を紹介していました。
3人は平然とした態度で警官に連行されて行きました。

(2018年4月12日 参議院 法務委員会より。)
(※参考。当ブログ
音声の文字化は、筆者。)

2018年4月12日 若松謙維 参議院議員(公明党。元総務副大臣)

(略)、結局このAV出演強要なんですけれども、制作っていうんですか、ビデオの制作側のとりしまりなんですけれども、結局、日本のいまの社会をみていると、いわゆるホテルに行くと簡単に犯罪を犯している映像が出ている。
それ、簡単にアクセスできる。
そして街のなかには、アダルトビデオが売っている。
そしてネット社会ですから、見える、と。
いま日本の社会のどれだけモラルがですね、いわゆる後退しているのか。
やはり社会の受け皿を、いまのような状況を、見過ごしたんじゃかわらないと思います。

ニーズがあるわけですから。

そこをちょっとこれからも検討していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

(2018年5月31日 CBCラジオ「北野誠のズバリ」より、引用。)
(全文については、2018年6月1日の当ブログを参照。)
音声の文字化は、筆者。)

2018年5月31日 阿曽山大噴火さん(ニュースウオッチャー)

そうなんです。
検察官としては、のちのちアダルトビデオにもメスをいれるぞ、っていう意思表示があったんです。
(5月22日の)裁判で。

早晩、わいせつビデオの製造にかかわっているやつらは皆、無事ではすまされないでしょう。

(香西咲さんのツイートより、引用。)

香西咲さん
2016年12月19日

年明けのPTSDやフラッシュバックの治療が楽しみです。
投げやりだった人生でしたが、業界内外の方々やファンの方々の愛情を感じる事ができ今やっと前向きに人生を考え直そうという気持ちになって参りました。
少しづつですが。
どうかこれからも温かく見守って頂けたら幸いです。ありがとうございます

香西咲さん
2017年10月14日

数値化されたものを教えて頂いたけれど、PTSDの自体の症状は半分近く減りました
先生方曰く、病院や大学にかかった初期の症状が重すぎたらしいからまだ暫くは経過を見て下さるって。
病院だけではなく何処に行ってどんな相談をしても簡単に見放される事が多かったから嬉しい。

香西咲さん
2017年12月31日

ありがとうございます。
認知行動療法や膵炎でかかったお医者様が皆様温かい方々で救われました。
そのおかげで過去を精算したらもう振り返らず、前だけを向こうと思います。

いま犯罪者たちは政府の手によって叩き潰されようとしています。
ゴキブリのように。
オリンピックまでに何が起こるのでしょうか。
楽しみです。
——————————————————–
2016年07月07日 香西咲さんの特集記事(1)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月14日 香西咲さんの特集記事(2)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」)に出演されました。
2016年07月20日 香西咲さんのインタビュー記事が、しらべぇに掲載されました。
2016年07月27日 香西咲さんのインタビュー動画が、毎日新聞のWebサイトにアップされました。
2016年07月29日 香西咲さんのインタビュー記事と動画が、毎日新聞のWebサイトに掲載されました。
(引用。A氏による衝撃の回答)
問「出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?」
A氏「当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている

 (A氏は、これまできちんとしていなかったことを認めました。)
2016年08月27日 香西咲さんのインタビュー記事が、弁護士ドットコム(前編)(後編)に掲載されました。
2016年09月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」【1】【2】【3】)に出演されました。
2016年09月24日 香西咲さんのインタビュー記事(1)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月01日 香西咲さんのインタビュー記事(2)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月17日 香西咲さんのインタビュー記事(日本語訳)が、AFP通信のサイトに掲載されました。
2016年12月28日 香西咲さんのインタビュー記事が、週刊文春に掲載されました。
(香西咲さんのツイートより、引用。)
2017年12月1日
引退して改めて気付きました。
私はAV業界に固執していたのでではなく、#AV強要 を解決するだけの為に続けてきました。
引退した今何の未練もありませんし、もう削除の約束、裁判、後処理だけですね。

(明日のブログへつづく)



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

わいせつビデオメーカーBBQの社長が逮捕されました。メーカーは香西咲さんたち女性の人生をめちゃくちゃにしてきました。メーカーがこの世に存在することはゆるされません」への3件のフィードバック

  1. 海野

    宮本智先生は南雲グループの顧問弁護士でもあります。
    http://arm-pit.net/npo-nagumo/

    偽善者で慈善活動を隠れ蓑に、マネーが大好きなのも似ていますよね。

    弁護士の仕事は、依頼人の利益を最優先にするというのは、あくまで建前の話で
    現実は、依頼人と似た思想信条・たくさんマネーを払う依頼人のために真面目に
    仕事をするのが、弁護士です。
    https://www.youtube.com/watch?v=gD8GIDSsnRM

    3分20秒頃に宮本智大先生降臨です!

    先生は若者が戦地に行くのは反対でも、若者がAVに強制的に出演させるのは賛成
    のお考えなんですか?

    返信
  2. 海野

    >>AVプロダクション「ディクレア」元従業員の雪本剛章容疑者(35)ら男3人を逮捕した。

    このディクレアの後継団体がシェロという適正AVにも加入しているプロダクションです。
    http://yap00s.blog.jp/archives/9022754.html

    適正AVの実態は、会社名を変更する、あるいは屋号を使用して、過去に摘発されても
    復活できるシステムです。

    ノア道玄坂という暴力団関係のビルに入居していましたね、ディクレア時代は。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。