本日、アダルトビデオの関係者が職業安定法違反(有害業務募集)で逮捕されました。メール等で誘っただけです。香西咲さんの人生を破壊した極悪の消滅が近づいてきました

昨日のつづきです。
以前、第二東京弁護士会に所属している田上嘉一弁護士が、懲戒に関するツイートをしました。

田上嘉一 弁護士(第二東京弁護士会所属)
<2017年1月19日>

海野さんはこの書き込みを以下のように評しています。
(※海野さんは、宮本智弁護士の懲戒を申し立てているかたです。)

(田上嘉一 弁護士の「第二東京弁護士会は最近特に懲戒が厳しいんだよね」について)

2018年11月7日 海野さん

ところで、懲戒審査相当という決定を出したのは2弁ではなく、日弁連だということがまず1点目の間違い。

おっしゃるとおりです。

産経新聞
<2017年1月19日>


  
産経新聞
<2017年9月29日>

田上嘉一弁護士は、
第二東京弁護士会は最近特に懲戒が厳しいんだよね
と言っています。
事実ではありません。
——————————————————–

(田上嘉一 弁護士の「いっしょに脅したとか他に問題あるならともかく、訴訟提起を引き受けたことで懲戒というのは、かなり衝撃的」について)

2018年11月7日 海野さん

2点目の間違いは、いっしょに事実上、脅していますね。
宮本智弁護士は性風俗弁護士として、このような請求を反復継続して繰り返しているのです。
つまりワンポイントで依頼者から頼まれやむを得ずに提起した訴訟ではないのです。
もっと悪質で闇が深いです。

(再掲。海野さん)

宮本智弁護士は性風俗弁護士

いま各所で悪評が立っているプロダクションがあります。
宮本弁護士は、そことも関係が深いようです。
(※キュンクリエイトではありません。)

(再掲。海野さん)

ワンポイントで依頼者から頼まれやむを得ずに提起した訴訟ではないのです

宮本智とともに懲戒を請求された弁護士がいます。
この人物は弁明書のなかで、つぎのようにのべています。

注 リライトしています。)
ニューゲート(※女性に2460万円の違約金を請求したプロダクション)の実質的経営者と、宮本智弁護士は、旧知の間柄である
宮本智弁護士は以前にも、ニューゲートから複数回、別の件で依頼をうけたことがある
と。
——————————————————–

2018年11月7日 海野さん

ここからは、あくまで個人的な意見になりますが、AV系の事件を受任するのは、弁護士職務基本規程に抵触する可能性があります。
弁護士職務基本規程14条、15条などです。

弁護士職務基本規程の第14条と第15条を確認します。

14条
(違法行為の助長)

弁護士は、詐欺的取引、暴力その他違法若しくは不正な行為を助長し、又はこれらの行為を利用してはならない。

15条
(品位を損なう事業への参加)

弁護士は、公序良俗に反する事業その他品位を損なう事業を営み、若しくはこれに加わり、又はこれらの事業に 自己の名義を利用させてはならない。

詐欺的取引
暴力(性暴力)
違法若しくは不正な行為
公序良俗に反する事業
品位を損なう事業
との字句が書かれています。
わいせつビデオ(適正AV)業界の所行は、これらのすべてに該当します。

(YouTube AV出演拒否で女性に賠償請求 提訴の弁護士 「懲戒審査が相当」 [モーニングCROSS]より、引用。)

駒崎弘樹 特定NPO法人フローレンス代表理事

まあ、犯罪に近いようなことに対してですね、幇助しているということは、どう考えてもですね、弁護士の倫理、っていうところに反してしまうと思うんですね。

2018年11月7日 海野さん

この田上弁護士も弁護士として相応しいかどうかの問題はおいといて。
人間としての倫理観は極めて低い人物だと思いました。

(再掲。田上嘉一 弁護士)
こうなるとAVがらみの事件をだれも引き受けなくなるという萎縮的効果が出ますね

2018年11月7日 海野さん

従って、彼がAV関係の弁護をなんらかの形で受任した時に、利益を授受されて断る意思と倫理観があるようには思えません、女性・金など提供されてAV業界の代理人ではなく、ただの代弁者にさせれる可能性があるのです。

最低限のモラルと良識及び常識がないと非弁屋の弁護士になってしまいますよ。

——————————————————–

おそらく、わいせつビデオ(適正AV)業界と悪徳弁護士は、いずれ嵐が治まる、と思っているのでしょう。
そうではないようです。
本日、福音(よろこばしいしらせ)が届きました。

(2018年11月8日 読売新聞「モデル応募女性にメール『AV撮影可能ですか』」より、引用。改行を施しています。)

2018年11月8日 読売新聞

アダルトビデオ(AV)出演のため女性を誘ったとして、福岡県警は8日、東京都大田区の無職の男(58)を職業安定法違反(有害業務の募集)容疑で逮捕したと発表した。

発表によると、男は2017年1月15~31日、福岡県内の女性(当時20歳代)にメールなどで繰り返し、
「会員制アダルトサイトでの撮影は可能ですか」
などと勧誘した疑い。
(中略。)
AV出演を巡り、同県警が同法違反容疑で逮捕するのは初めて。

地元紙もこの事件をつたえています。

(2018年11月8日 西日本新聞「AV出演を勧誘 職業安定法違反容疑で男逮捕 福岡県警」より、引用。改行を施しています。)

2018年11月8日 西日本新聞

福岡県警は8日、アダルトビデオ(AV)への出演を勧誘したとして、職業安定法違反(有害業務募集)の疑いで、東京都大田区南雪谷2丁目、無職有川幸夫容疑者(58)を逮捕したと発表した。
(略。)
逮捕容疑は昨年1月15日から31日にかけて、県内の30代女性に電子メールや電話で
「アダルトサイトの撮影は可能でしょうか」
「1回の出演でギャラ5万円」
とAV出演を勧誘した疑い。
(中略。)
女性は今年5月、
「しつこく勧誘された」
と県警に相談した。
県警は別の女性からも同様の相談を受けており、関連を調べる。

有川幸夫容疑者は、メールや電話で誘っただけです。
実際に会って勧誘していません。

(香西咲さんのツイートより、引用。)

香西咲さん
2017年11月27日

#AV強要 で多数の女性の人生を台無しにしてきた #青木亮 さん
知り合った頃の私の20代の健康と
#性的搾取 #人身売買 #枕営業 の強要、誠意を持って謝罪し、本来なら活動出来ていたであろう損害を賠償してください。

全てを失った私は丸1日さえまともに動けず、生きる事に疲れてしまいました。

香西咲さん
2018年7月2日

親は普通のサラリーマン。借入してまで大学出してくれた。
言わば私だけでなく家族も犠牲にして少なく見積もって7000万円は荒稼ぎし、家族の人生を台無しにした #青木亮 にやってもらわないとね。 #坂上孝志 #大樹総研 #矢島義也

香西咲さん
2018年8月22日

辛かった…
真面目に仕事してきたキャリアを全てAVで台無しにされました。
もちろん大した金額貰ってません。

——————————————————–

香西咲さんはわいせつビデオ(適正AV)業界によって、これまで積み上げてきたものを破壊されました。
ほかの被害者の方々についても同様です。
香西咲さんたちが再生するためには、わいせつビデオ(適正AV)業界の絶息が必須となります。

「モデル応募女性にメール『AV撮影可能ですか』」(読売新聞)

犯罪者たちはいま追い詰められています。
悪の消滅が近づいてきました。
——————————————————–
2016年07月07日 香西咲さんの特集記事(1)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月14日 香西咲さんの特集記事(2)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」)に出演されました。
2016年07月20日 香西咲さんのインタビュー記事が、しらべぇに掲載されました。
2016年07月27日 香西咲さんのインタビュー動画が、毎日新聞のWebサイトにアップされました。
2016年07月29日 香西咲さんのインタビュー記事と動画が、毎日新聞のWebサイトに掲載されました。
(引用。A氏による衝撃の回答)
問「出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?」
A氏「当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている

 (A氏は、これまできちんとしていなかったことを認めました。)
2016年08月27日 香西咲さんのインタビュー記事が、弁護士ドットコム(前編)(後編)に掲載されました。
2016年09月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」【1】【2】【3】)に出演されました。
2016年09月24日 香西咲さんのインタビュー記事(1)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月01日 香西咲さんのインタビュー記事(2)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月17日 香西咲さんのインタビュー記事(日本語訳)が、AFP通信のサイトに掲載されました。
2016年12月28日 香西咲さんのインタビュー記事が、週刊文春に掲載されました。
(香西咲さんのツイートより、引用。)
2017年12月1日
引退して改めて気付きました。
私はAV業界に固執していたのでではなく、#AV強要 を解決するだけの為に続けてきました。
引退した今何の未練もありませんし、もう削除の約束、裁判、後処理だけですね。

(明日のブログへつづく)



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

本日、アダルトビデオの関係者が職業安定法違反(有害業務募集)で逮捕されました。メール等で誘っただけです。香西咲さんの人生を破壊した極悪の消滅が近づいてきました」への2件のフィードバック

  1. 海野

    メールでAVの勧誘をしたら逮捕ですか!妥当な逮捕だとは思いますが、
    クルーズグループのように、本来の目的を隠してAV勧誘する手口に比べれば
    本件逮捕のケースも良質なんじゃないですかね?

    あと、宮本智弁護士の訴訟提起も犯罪じゃないですか?

    メールで勧誘より、2460万円の違約金請求の方が酷くないですかね?
    依頼人の期待に応え、事件を受任するのは弁護士の職責ではありますが、
    内容が犯罪や違法行為の助長となると話は別です。

    私個人は、宮本智弁護士やクルーズグループ及び自己啓発的な洗脳手法で
    香西さん達を騙した青木亮の方が悪質性は高いと考えております。

    返信
  2. 海野

    https://crusegroup.net/staff/

    こんにちは!岩木です。私共の事務所は、女性スタッフが多く、アットホームな雰囲気の中、 毎日お仕事をしております。初めてお仕事をするにあたって、不安や心配、悩み事など、 私達スタッフがすべて解決いたします!!所属中のモデルさん達は、用事が無くてもよく手土産を持参して 事務所に遊びに来たり、スタッフとワイワイ会話を楽しんでおります。人と人ですから、何かご縁があればお互い素晴らしいお仕事ができると思います。そして、そのお仕事の結果、実りある人生を満喫出来ることを願っております。始めたきっかけはどうであれ、当社に所属しているモデルさんは外見も中身も美しく変わっていっています。自分磨きのためでも構いません。貯蓄のためでも構いません。興味のある方は、是非、一度お話をしに来てくださいね!!
    引用終わり
    ジーシャンワファこず恵に言われたくありませんね。

    組織に依存させていくのでしょう、疑似家族や疑似友達・あるいは疑似彼氏を
    装い、巧妙に女優さんの性行為で不当な利益を搾取する悪行を重ねている連中です。

    ジーシャンワファこず恵は、所詮は雇われですが、本当の黒幕は鈴木丈智という
    奴だと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。