香西咲さんと星野明日香さんのような悲劇をくりかえさないためにも、警察は悪党の逮捕に全力をあげてください

本日、犯罪者が逮捕されました。
容疑は、職業安定法違反(有害業務紹介)です。
2日前のことです。
日本経済新聞が、以下の報道をおこないました。

(2016年11月22日 日本経済新聞「芸能プロ幹部ら逮捕へ AV女優らを風俗店に紹介容疑」より、引用。改行を施しています。)

東京都渋谷区の芸能プロダクションの幹部の男ら3人が、芸能プロに所属するアダルトビデオ(AV)女優らを風俗店に紹介した疑いが強まり、警視庁保安課が職業安定法違反(有害業務紹介)容疑で逮捕状を取ったことが21日、捜査関係者への取材で分かった。
——————————————————–

ぼくは、当日の逮捕を期待しました。
残念ながら、動きはありませんでした。
昨日も同様です。

(2016年11月24日 フジテレビ系(FNN)「芸能プロの社長の男ら、AV女優を風俗店に紹介した疑いで逮捕」より、引用。)

(前略。)
東京・新宿区の芸能プロダクション社長・榎本昌央容疑者(39)ら3人は、プロダクションに所属するAV女優を、東京・台東区の風俗店に紹介した、職業安定法違反の疑いが持たれている。
(後略。)

——————————————————–

本日、ついに、悪人が逮捕されました。
爽快です。
快哉をさけびました。
警察はいま、がんばっています。
そのとりくみに対して、こころから応援をしています。
このあともひきつづき、犯罪者たちの逮捕をおこなってほしいものです。

(2016年11月24日 テレ朝NEWS「AV女優を風俗店に紹介か 売春させると知りながら…」より、引用。)

(前略。)
榎本昌央容疑者(39)ら3人は5月ごろから、客と売春させると知りながら、それぞれが経営する芸能プロダクションに所属するAV女優3人を都内のソープランドに派遣した疑いが持たれています。
(後略。)

——————————————————–

今回も、市中引き回しのうえ、犯罪者たちを逮捕しました。
前回の南雲豊作のときと同じです。

(2016年10月14日 テレ朝news「『AV女優が在籍』で人気 東京・吉原のソープ店摘発」より、引用。改行を施しています。)

(前略。)
ソープランド「ラテンクオーター」の経営者・南雲豊作容疑者(57)ら4人は先月、吉原の店で女性従業員が売春するための個室を提供した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、南雲容疑者容疑者らは「AV女優が在籍している」などと宣伝して客を集め、19人の従業員に売春をさせていたということです。
(後略。)

(※画像は、テレ朝NEWSより、引用。)

連行される南雲豊作。日テレ)
——————————————————–

今回の逮捕にもどります。
産経新聞は、犯罪者たちのプロダクション名を公表しています。

(2016年11月24日 産経新聞「ソープにAV女優紹介容疑 芸能プロ社長3人逮捕」より、引用。) 

逮捕されたのは、芸能プロ「スタイルワン」の社長、榎本昌央容疑者(39)=東京都足立区、「SSL」の社長、木ノ本直記容疑者(42)=渋谷区、「BELLTECH」の社長前田正太郎容疑者(38)=目黒区。
所属するAV女優をソープランドに紹介したとして、警視庁保安課は、職業安定法違反(有害業務紹介)の疑いで、芸能プロダクション3社の社長3人を逮捕した。
(略。)
逮捕容疑は平成24年9月~今年5月、客と売春させると知りながら、20代のAV女優3人を東京・吉原のソープランド「ラテンクオーター」と「オートクチュール」に紹介したとしている。

——————————————————–

今回、逮捕されたやつは3人です。
 「スタイルワン(足立区)」・・・・・・榎本昌央(39歳)
 「SSL(渋谷区)」・・・・・・木ノ本直記(42歳)
 「BELLTECH(目黒区)」・・・・・・前田正太郎(38歳)

報道にもあるとおり、こいつらは、職業安定法違反(有害業務紹介)で逮捕されています。
過日のブログでもふれました。
職業安定法違反(有害業務紹介)は、重罪です。
最高刑は、懲役10年です。

<職業安定法 第63条>
次の各号のいずれかに該当する者は、これを1年以上10年以下の懲役又は20万円以上300万円以下の罰金に処する。
1 暴行、脅迫、監禁その他精神又は身体の自由を不当に拘束する手段によつて、職業紹介、労働者の募集若しくは労働者の供給を行つた者又はこれらに従事した者
2 公衆衛生又は公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集若しくは労働者の供給を行つた者又はこれらに従事した者

厳罰を期待しております。

(2016年10月14日 テレ朝news「『AV女優が在籍』で人気 東京・吉原のソープ店摘発」より、引用。改行を施しています。)

警視庁は、他の芸能プロダクションでもAV女優をソープランドに派遣していた可能性があるとみて調べています。
——————————————————–

このあとも逮捕者がでる可能性があるようです。
福音(喜ばしい知らせ)は届くのでしょうか。
警察のがんばりを期待します。

フジテレビもテレビ朝日も、「榎本昌央容疑者(39)ら3人」という表現をしています。
榎本昌央が主犯格なのでしょうか。
「榎本昌央」で、検索をしてみました。
STYLE ONE
これがホームページのようです。
所在地は、〒160-0022 東京都新宿区新宿2-7-4 アリサビル6F、となっております。
もうひとつサイトがありました。
ユナイテッド
所在地は、スタイルワンと同じ住所です。
借金でお悩みの女性にお仕事のご紹介をします。必ずあなたの借金は返済できます
との惹句(じゃっく)がかかげられています。
甘言をもちいて、借金でこまっている女性を集めていたのでしょうか。

(2015年11月8日 弁護士ドットコム「現役女優から『死にたい』というメールが届く――AV出演強要の実態」より、引用。改行を施しています。)

<PAPS相談員の金尻カズナさんのことば>
また、プロダクションが用意したマンションの部屋に引っ越しさせられて、借金を背負わされることもあります。
とても高額なマンションなので、敷金・礼金が100万円くらいかかる。
それをプロダクションが前払いして、初回の出演契約をさせています。
つまり、債務奴隷です。

——————————————————–

榎本昌央が実際に、どのようなことをおこなっていたのかはわかりません。
借金でお悩みの女性にお仕事のご紹介をします
気味が悪いやつです。

(※画像は、テレ朝NEWSより、引用。)

こいつらをみていたら、フランスのある小咄(こばなし)を思い出しました。
つぎのような内容です。
ある男がいました。
その人物は、あるとき、ちいさな悪事をはたらきました。
一度きりでおわらせることはできませんでした。
何度もくりかえすようになります。
最終的には、大罪をおかしてしまいます。
男は逮捕され、裁判にかけられました。
判決は、死刑、でした。
執行の前日のことです。
男はある申し出をおこないます。
「最期に父親に会わせてほしい」
と。
聞いた係官は、感心します。
このような大悪人でも死を前にして人間らしさをとりもどしたのだろうか、と。
相手の意向を上司につたえます。
審議の結果、所長が直接会って、事情を聞くということになりました。
対面しました。
所長が訊(たず)ねました。
「きみは父親にあやまるつもりなのかね?」
とんでもない、と男が首を振りました。
「それじゃ」
と、所長が戸惑いました。
「何のために会うのかね?」
男がいいました。
「おれが子どものとき、父親は、しかりもしないし、何も教えてくれなかった。結局おれは、このような悪事を重ねる人間になってしまった。父親にこのことをいって、鼻の頭をかじってやるんだ」

作者はおろらく、こういいたいのでしょう。
小悪を積み重ねることによって、最後は、大罪をおかしてしまう。
小悪は、小悪の段階でとどめなければならない、と。

今回、警察は、すばらしい対応をしてくれました。
こいつらをこのまま野放しにしておいたら、たいへんなことになります。
やがて大罪をおかすかもしれません。
警察はそれをくいとめたのです。
ただ、警察の行動は、遅すぎました。
6、7年前にこの種のことをおこなってほしかったです。
そうすれば、香西咲さんや星野明日香さんのような悲劇はおきませんでした。
国民はいま、巨悪の逮捕を待ち望んでいます。
香西咲さんと星野明日香さんの人生をめちゃくちゃにしたやつです。
絶対にゆるしてはなりません。
——————————————————–
2016年07月07日 香西咲さんの特集記事(1)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月14日 香西咲さんの特集記事(2)が週刊文春に掲載されました。
2016年07月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」)に出演されました。
2016年07月20日 香西咲さんのインタビュー記事が、しらべぇに掲載されました。
2016年07月27日 香西咲さんのインタビュー動画が、毎日新聞のWebサイトにアップされました。
2016年07月29日 香西咲さんのインタビュー記事と動画が、毎日新聞のWebサイトに掲載されました。
(引用。A氏による衝撃の回答)
問「出演強要が社会問題化している。事務所の運営や女優との契約について見直しは?」
A氏「当然やっていく。今、弁護士と話して、きちんとしていこうとしている

 (A氏は、これまできちんとしていなかったことを認めました。)
2016年08月27日 香西咲さんのインタビュー記事が、弁護士ドットコム(前編)(後編)に掲載されました。
2016年09月17日 香西咲さんがAbemaTV(みのもんたの「よるバズ!」【1】【2】【3】)に出演されました。
2016年09月24日 香西咲さんのインタビュー記事(1)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月01日 香西咲さんのインタビュー記事(2)が、withnewsに掲載されました。
2016年10月17日 香西咲さんのインタビュー記事(日本語訳)が、AFP通信のサイトに掲載されました。
香西咲さんのツイッター
(香西咲さんの重要ツイート ~2016年7月18日)
 私だって綺麗にリセット出来るならAVデビュー前の私に戻りたい。
 だけど変えられない現状踏まえて立て直したのが今の形。(後略。)

(明日のブログへつづく)



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。