香西咲さんのツイートからみえてくるもの

香西咲さんを勝手に応援するサイトの管理人の「焼酎好き」です。よろしくお願いします。

香西咲さんのTwitter(2014年10月5日)より引用。

たった28年間の人生経験で
今後を決めろって言っても無理だ。
でも歴史の中にはヒントが沢山転がってる気がする。

「無理だ」

ぼくはこれを目にしたとき、何度も画面を見直しました。
香西咲さんがこのような諦念の心情を吐露したのははじめてです。
嘆息しました。
いったいどうしたのだろう。
今日は一日中考えていました。
わかったような気がしました。
それを確かめるために、先ほどあらためて拝見しました。
自分の考えていることに確信がもてました。
ここからはぼくの推量です。
香西咲さんはなかば自棄になってこのような文章を書いたのではありません。

香西咲さんのブログ、「近況報告」(2014年10月1日)のなかの一節を引用させていただきます。

完璧な結論はまだ出ていませんが、
私の心の中には、
今後の方向性はある程度決まって参りました

おそらく香西咲さんはいま、決定の最終段階のところにおられるのだろうと思います。

過日のブログ(実存は本質に先立つ サルトルの実存主義)でも書きました。
自由であるということは、その瞬間、その瞬間を自分一人で主体的に決断して、行動に移していくということです。
人生は常に葛藤の連続です。
どちらかを選ばなければなりません。
岐路に立ったときは、肉親や近しいひとに相談をします。
アドバイスも受けます。
ただ、最終的な決断は、自分自身でおこなわなければなりません。
そこには当然、不安や孤独感がつきまといます。
決断後の責任は、自分一人で背負わなくてはなりません。
逃げ出したくもなります。
宗教における信者のように、神の御心にしたがって生きていくこともできるのかもしれません。
他者にすべてを委ねて、今後のことを決めてもらったほうが楽です。
他人の真似をして生きていくという方法もあります。
そうなると、そこからは、自分の人生でなくなります。

香西咲さんはいま、懊悩されていると思惟(しい)します。
一見すると投げやりともとれることばは、おそらく生みの苦しみからでたものなのでしょう。

(再掲)
たった28年間の人生経験で
今後を決めろって言っても無理だ。

最後の決断について、煩悶されている様子がうかがえます。
おそらくご自身のなかではすでに決定されていると思うのですが。
こういうときは、だれかに背中を押してもらうというのもひとつの方法です。
香西咲さんには、よき友人や知人がたくさんおられるように思えます。

ツイッターから引用させていただきます。

フリーダム最高
好きな人に好きな時に会えて好きな話が出来る~!
イイ方向に進みますように…(2014年9月22日)

————————————————————————–
自らの利益を差し置いて、
私の為に頑張って下さる方々がいる。
私は人に恵まれてると実感してます。
将来はその人達にも利益を与えられる様に頑張らなきゃ!

心なく貶められた悔しさも忘れなければ、
私が辛い時に手を差し伸べて下さった方々のご恩も一生忘れない! (2014年9月26日)

香西咲さんのツイートを拝見していて、すごいと思うことがあります。
それは、香西咲さんの発言がまったくぶれていないということです。
ぼくもそうですが、人間というのはその時々によって発言内容が変化します。
気分や環境にも左右されます。
もちろん月日の経過も大きな要因です。
ところが香西咲さんの場合は、終始一貫してぶれがみられません。
確固たる自我を確立されておられるのでしょう。
先と同様に、ツイッターから引用させていただきます。

何事も焦らずに一歩一歩着実に!(2014年6月12日)
————————————————————————–
ピンチの裏にはチャンスがある☆
試練の後には成長と幸せが待ってるんだね!(2014年7月3日)

————————————————————————–
私はバイタリティが強すぎるのがたまに傷(笑)
自分の特性からして、ハマる仕事には本当にハマると思うんだけどね☆ (2014年7月12日)

————————————————————————–
今本当に楽しいよ!
ワクワクしてるよ!
色々乗り越えたから。
私には新たなステージが待ってるから。(2014年7月27日)

————————————————————————–
これからは
幸せになる為の準備を始めていきます。

将来を見据えて、
世の中について勉強をしながら、
皆様も私も幸せになれる準備を

焦らず一歩一歩着実に…☆(2014年7月27日)
————————————————————————–
辛い経験した分だけ、自分の人生を真剣に考えられる様になりました。

あとは私の性格上、新しい事をやりたいタイプだから常に壁があって当然なのかな。
壁が現れる=切り開いて前進している証拠だと思ってます

自分の人生嫌いじゃないよ笑(2014年7月30日)
————————————————————————–
自分を犠牲にして何かをやり通しても、そこに本当の幸せはないよね (2014年9月21日)
————————————————————————–
こんな私だって幸せになってイイんだよね(2014年9月21日)

(再掲)

あとは私の性格上、新しい事をやりたいタイプだから常に壁があって当然なのかな。壁が現れる=切り開いて前進している証拠だと思ってます

自分を犠牲にして何かをやり通しても、そこに本当の幸せはないよね

すでに香西咲さんは、自身で答えをみつけておられるようです。



香西咲さんを勝手に応援するサイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。